高い時給ゲット!ナンバーワンのキャバクラ嬢になる為の裏技公開!

キャバクラで高時給を稼ぐナンバーワン

高い時給を稼げるナンバーワンキャバ嬢になる方法

私は数か月前からキャバクラで働き始めたのですが、つい最近ナンバーワンというものになることが出来ました。正直意識し始めたのはナンバーワンになる少し前のことなのですが、今回は私がキャバクラで働いてナンバーワンになるまでを紹介したいと思います。

ナンバーワンになる前は時給も低くかったので、キャバクラなんて、手取りで考えたら高時給じゃないじゃん!なんて思っていました。 キャバクラの時給に詳しくはキャバクラの時給を徹底検証しているサイトをご覧ください。

そんな私を変えてくれたのは、ナンバーワンだった先輩のみさきさんです。 みさきさんは良く相談に乗ってくれて、指名の取り方も教えてくれました。 いつも人に感謝を忘れないみさきさんは、お客様からはもちろん、キャストからも好かれていて、みんなの憧れだったのが懐かしいです。

みさきさんに教えて頂いたことで、一番大切にしているのがお客さんに対する感謝です。最初お店に入ったときにはやっぱり何も分からないわけですが、そうしたときにお客さんがキャバ嬢としての仕事を教えてくれたのです。とにかく最初は戸惑いしかありませんでしたし、そもそも私にキャバクラの仕事なんて出来るのか?と思っていたので、どういうものなのかを教えてくれたのにはとても感謝です。

キャバクラでの仕事は様々です。接近接客、お礼の連絡、番号交換、賭け同伴と言ったようなことをやっていれば、ある程度の指名が取れるというものがあるのですが、とにかく私はそれに従って仕事を進めていきました。先入観がないというのが良かったのかもしれません。とにかくやった方がいいと言われたことを忠実にこなす感じでした。

この「やるべきこと」というのは、きちんとやっているとそれが成果になって表れてきます。成果が出てくることによってモチベーションも上がってきますし、もっとやってやろうという気持ちにもなります。一度この気持ちになってしまえば、後はひたすらやるだけだったような気もします。

結果を出していくことによって、今度はフリーのお客さんにつくことが出来るようになりました。ここまで来ると正直自分にだってやればできるという気持ちが出てきていたので、同じこと…と言ってもお客さんによって対応はやはり変わりますけど、接客という意味ではやっていることは同じです。

こうなってくると、どんどん実績がついてきて自信がついてくるものです。自信がついたことによって、今度は自主的に色々と動いてみようという気持ちになりますし、同伴にも誘うようになっていきました。変われば変わるものだなって自分でも思いましたね。ちなみに、一番自分で変わったと思ったのは容姿ですね。驚いたことに結果が出てくると容姿まで変わってくるみたいです。メイクとか衣装とか結構工夫するようになっていたので、それでだと思います。表情も自信に満ち溢れているとは結構言われましたね。

こんな感じで、あれよあれよと気が付いたらナンバーワンになっていたという感じですね。ちょっとでも参考になればいいかなと思います。

©2015 時給が高いナンバーワンのキャバクラ嬢になるまでの道のり大公開